FANZAラブAV

FANZAの新着AV動画をお届け!

「キャラクター身長・頭身・オブジェクトスケール調整 変換シート」(niotangu)

キャラクター身長・頭身・オブジェクトスケール調整 変換シート

キャラクター身長・頭身・オブジェクトスケール調整 変換シート

サークル: niotangu
サークルHP:
発売日: 2019年01月28日 16時
ジャンル:

キャラデザ(絵柄)を変えたり、
すでにあるキャラクターのデザインを自分の絵柄に
変換したり、デザインの分析、
小物や武器などの物体とキャラクターとのスケールの調整などを
素早く正確に行うのを補助するツールとしてのExcelファイルです。
自分用のデータベース制作も使用用途です。
ExcelがなければフリーソフトかGoogleスプレッドシートなどを使用すると
利用できると思います。
元となるキャラクターの身長(cm)・頭身数(元情報)を入力し、
自分のキャラデザ(絵柄)などの頭身サイズ(cm)を設定するだけで
設定した頭身サイズ(cm)における、つまり自分の絵柄においての
■元情報の身長にあたる頭身
■元情報の頭身で想定した身長(cm) 
を計算してくれます。
たとえば あるキャラクター 身長156cm・頭身6.5 は
1頭身25cm のキャラデザ(絵柄)では、
身長156cmの設定を維持するなら6.24頭身、
頭身6.5の設定を維持するなら身長が162.5cmになる。
というようなことを計算してくれます。
それらをどちらに寄せるかデザインの判断材料にできます。
あるいは、作品内で登場する予定の対物ライフル 全長144.78cmが
自分のキャラデザ(絵柄)・1頭身25cmでは5.7912頭身になる。 
というように、物体の自分の作品内でのスケールがすぐわかるので
速やかな設定画作成、スケール調整の助けになります。
zipファイルの中にxlsxファイルと、
一応xlsファイルも用意してあります。
よりよい創作活動・作品制作・効率化にお役立てください。

キャラクター身長・頭身・オブジェクトスケール調整 変換シート

「キャラクター身長・頭身・オブジェクトスケール調整 変換シート」の続きはこちら

-niotangu
-,